しっぽ~好きやねん

白黒猫のアート。プードルのキッド。スコのホタテ。ベタのニックとホッチ。イタズラーズな我が家のペット達のドタバタな日々をトリマーの飼い主がヘタッピな写真と 拙い文で綴っております。お帰りの際には笑いと幸せをお持ち帰り頂けるように5頭+飼い主、頑張ります
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
2012/04/16

うちの子になったのは相方のミス

キッドと出会ったのは、ちょうど10年前。
知り合いのブリーダーさんがペットショップをオープンするにあたり
お手伝いに行ってた。そこに居たのがキッド。
img103~1

当時我が家はジャックラッセルを迎えるつもりで、
休みのたびに名古屋や滋賀までブリーダーさん巡りをしていた。

なかなか好みの子に出会えずに、来年まで待とうか。と言う事になった。

キッドはというと、知り合いの旦那さんが入院されたり
出産した別の母さんプードルが体調を崩したりで、知り合いは大忙し状態に・・。
そこで、手元に残すつもりでいたキッドを急遽手放す事に・・・
知り合い「キッド飼ってよ」
私「だってージャック飼うしぃ~」
知り合い「プードルにしときって!キッドにしときって!」
私「えーーだってーー気持ちはジャックになってるもん」
知り合い「じゃぁさ、ちょっと2週間程キッド預かってよ。2週間でええからさ」

っと言う事で、預かる事になった。
元々プードルは大好きな犬種。
預かって果たして返せるかな?いや、私はジャックを飼うんだ!
心の中は、ゆれうごく~~~。
プードルにする?ジャックを待つ?
とはいえ、
こんな可愛い仔犬(といっても生後5カ月になっていたけど)と2週間過ごせるなんて
当然ウキウキなわけでありまして・・。
連れて帰った夜(その頃は単身赴任前で家に居た相方です)
相方は「おまえ、コイツ飼うん?あんだけ遠方までオレ運転させられて?」
とか言いながら、キッドを撫でまわし、ニヤついてた。
そして迎えた翌朝
「おれ、散歩行って来るわ。コイツ、オレの事好きみたい」

そして、3分後・・・・・・・・。
帰って来たのは・・・手が血まみれの相方と、ギャンギャン泣いてるキッド。

ガーーーーーン

エレベーターを降りて、エントランスの階段を下りる時に
たった3段しかない階段の3段目で足を踏み外したらしく
キッドが足を折った
犬の前腕骨って縦の力(ジャンプでの着地の時とか)には強いが
横の力(グネる)には弱いのです。
相方の血は、抱きあげる時にキッドに咬まれたらしい。

知り合いに報告すると
「なっ、やっぱりキッドはchikoの家に行く運命やってんわ」
と、有り難いお言葉が・・・。

そうして、キッドはうちの子となったのです。

キッドには痛い運命でしたが、これも縁だったんでしょうね。
<10年前のキッドと私>
img060_20120416185155.jpg


ギブス生活で可哀想なのと、成長期の骨が歪まない様にと
なるべく安静に!と言われ、抱き癖と、どこでも連れて出かけてたお陰で
立派なストーカーへと成長。
P1000688_20120416185155.jpg


<骨折から8年後のキッドと私>
DSC02738.jpg

思わぬ事故が結んだキッドとの絆ですが
腫瘍の位置からいって、20年後は難しいかもしれないけど・・
せめて、「15年後のキッドと私」の写真を撮れますように。

いつも私のそばに居てくれる相棒キッド。長生きしてね。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ

コメント:

あっ。バレてた(笑)
たぶんね、結局は返せなかったでしょうね。
そういえばね、私、キングを飼ってアメショーに
魅せられて、実はすぐにもう1頭飼ったんですよ。1ヶ月後位に旅行に行く事になり
キングはキャットシッタ―さんに頼んで
仔猫の方は念のために・・と思い、従姉妹の家で
預かってもらったの。
猫大好きな従姉妹、別れられなくて「あと1日」「来週まで」と・・伸ばす事16年間(爆)
私の方が諦めて、従姉妹宅で飼われる事になったのです。 それも縁。なんでしょうね。
URL|chikoまま #- [編集]
ありがとうー♪
これから先20年長生きしてくれたら嬉しいのに
と思ってしまいます。
(ギネスもん)
元気は元気なんですけどね~♪
URL|chikoまま #- [編集]
やっぱり!!(笑)
ミートゥーでございます(爆)
まさか初散歩で骨折するなんてね。
自分で散歩に行っても、たぶん同じ事だったと
思うんだけどね。
思いっきり責めましたよ^^;
あんたのせいで~~だからあんたは~~
ってな具合に。ここぞとばかりに。
大事に大事に育てたせいで、ちょ~我儘に育ってしまったキッドです。
URL|chikoまま #- [編集]
きっと 骨折ハプニングがなくても 2週間も一緒にいたら
ぜった~い 離れられなくなっちゃってましたねっ
私は 一瞬抱っこしただけで お持ち帰りでした
キッドくんと ママさんは 太~い赤い糸でつながってたんでしょうね
知り合いの方には その赤い糸が見えてたのかな~
15年後の 2ショット写真 楽しみにしてます
キッドくんっ これからも たくさん たくさん かわいいお顔を見せてね

URL|lala #- [編集]
10年前に運命の出逢いだったんですね
チョット痛い運命ですけどww
キッドくん15年・20年と長生きして欲しいです(●o≧д≦)o頑張れェェェ♪
あたしも微力ながら祈っています☆

URL|Rie #- [編集]
10年の記念日なのですね
出会いの日から・・・感慨深いですね
15年も写真ももちろん楽しみにしてますよ

にしても何が起こるか分からない、とはまさにこんな状況を指すのでしょうね

あっいい話の時引っ張って申し訳ないですが
お薬はそっちで合ってますw
URL|ねこ吉 #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://sweetypet.blog.fc2.com/tb.php/349-b451a7e6

■  メンバー紹介

chikoまま

ブログを書いてるのは:chikoまま
IMGP2498-mini.jpg
キング
永遠の我が家のアイドル
猫の素晴らしさを教えてくれた
大好きな大好きな子
私のソウルメイト
2008年10月虹の橋へ
心の中の宝物箱に・・・

DSC04005.jpg
キッド
食道狭窄に加え2011年6月に
心臓の近くに腫瘍が見つかるも
気持ちは永遠のティーンエイジャ
猫が大好きで犬は嫌い。
2002年4月8日生まれ
家汚したい部に所属

ばDSC06821
アート
2009年2月1日に徳島の
HEARTさんから我が家に
やってきたおてんばで優しい子
病気知らずの元気な
ボス的存在の頼れる姐さん
2008年8月生まれ
物破壊したい部に所属

DSC07177.JPG222
ホタテ
趣味は寝る事・食べる事
孤独が好きな甘えたボーイ。
頑固でぐうたら
でも何かと得するタイプ
2011年1月14日生まれ
みんなを癒したい部に所属 


DSC01087ブログ
 ニック
闘魚らしくない優しい子
おっとりな食い辛抱
ちょっとゴージャスなメダカのような
SDのファンシーカラー 

ホッチ6ブログ 
ホッチ 
いつでもどこでも誰にでも
フレアリングする勝気な子
ジッとしてられないタイプ
ピンクパステルバタフライ

■  最新記事

■  カテゴリ

うちの子達 (126)
アート (68)
ホタテ (46)
キッド (31)
ベターズ (50)
トリミング・ペットの勉強・健康等 (13)
日常のお話 (12)
とあるペットサロンの裏話 (3)
羊毛フェルト (13)
写真 (10)
ブライスの写真 (20)
スクラップブッキング (2)
その他 (2)

■  コメントありがとう

■  素敵なお友達

お気軽にリンクしちゃって下さいね

■  愛のポチッ

■  月別アーカイブ

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  うちの子book作りました



■  カウンター

■  ブロとも申請フォーム

chikoままとブロ友になってもいいよ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。