しっぽ~好きやねん

白黒猫のアート。プードルのキッド。スコのホタテ。ベタのニックとホッチ。イタズラーズな我が家のペット達のドタバタな日々をトリマーの飼い主がヘタッピな写真と 拙い文で綴っております。お帰りの際には笑いと幸せをお持ち帰り頂けるように5頭+飼い主、頑張ります
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
2012/03/15

飼育放棄の末

先日初めていらしたお客様のワンちゃん。

犬種も分らない程伸びた被毛はマット状になっていて、すんごい状態でした。

SH3J0032.jpg


SH3J0035.jpg



2㎜の刃でも刈れない程の縺れをどうにか刈っていくと
SH3J0037.jpg


なんとか現れた皮膚。
骨格のしっかりした子なので、痩せては見えないけど
脂肪は全く付いておらず、背骨や肋骨が露わです。
おそらく栄養失調状態。君、ご飯もらってた?

目ヤニが酷くこびり付き目が開かない状態。
これでは目を開けていても、何も見えなかったでしょう。
ねぇ、君・・暗い世界に居たのかな?

肉球の間の毛も縺れて、ウンチがこびり付き1センチ程の厚みになってる。
地面を感じる事も出来なかったでしょう。
延び切った爪は曲がり肉球に刺さっている。
歩く事もままならないはず。
なぇ、君・・散歩の楽しさ知ってる? 

この縺れた被毛は、関節を引き攣らせ、埋もれた肛門周りには層になったウンチ。
肛門は爛れてさぞ痛かったでしょう。


シャンプー台に入るや否や、シャンプー剤を暖める為に貯めてあるお湯を
ものすごい勢いで飲み始めました。
いつからお水もらってなかったの?

「飼育放棄」

この名前もない、ワンちゃん(ヨークシャテリアです)
連れて来られた方の、息子さんの友達の家で放置されていたそうです。
狭いゲージの中に入れっ放しで・・・。
あまりにも可哀想で、その家から引き取って来たの。との事。

良かったーー!!!

優しい方の目にとまり、ゲージの中で飼い殺しの様な生活から
救い出してもらえて本当に良かった。

SH3J0041.jpg SH3J00400001.jpg


毛が無くなり、寒いだろうから、とセーターはお店からのプレゼント。
うちのオーナーのそんな優しいところが好きです。

ちなみに、お店でも飼育放棄や、色んな事情でお家が無くなった子を保護し飼ってます。
過去にはマル・チワワ・ラブ・ゴールデン・キャバ・ポメ等
今は柴・MIX・ダックスのMIXの3頭。

こういう子達が後を絶たない・・・・。

お年寄りの飼い主さんが亡くなられて・・などやむを得ない事情もあり得る。
どうしようもない事情で飼えなくなり泣く泣く手離される方には協力して差し上げたい。

でも、あまりにも身勝手な理由は許せない。
「レッドやから買ったのに、色が薄くなったからもう要らんねん」
「ミニチュアのはずやのに大きくなったからもう要らん」
「嫌いやった姑が亡くなって飼ってた猫見るのも嫌やから保健所に捨ててん」
「今度の子も又サイズが大きいから堤防に捨てに行かなあかんわ」
「うるさいって近所の人に言われたから、この子引き取ってよ」
「年取って手掛かるからもう飼うの無理やわ」
「性格が合わないから手離したいねんけど」
「ゴールデン飼いたいから、今居る雑種の貰い手探してくれへん」
「結婚するからもう飼われへん」
「彼氏が犬おるから一緒に住みたくないって言うから誰かもらってくれへんかな」
「婚約者が猫連れて来るなら、手術で爪全部抜けっていうから手術するの」
「毛抜けるから、そんなん知らんかったから、やっぱ要らんわ」

行き場のない可哀想な子達を、保護し大切にされてる方がいらっしゃる傍らで
いとも簡単に要らんという飼い主も居る。

でもこのヨーキーの元飼い主は、手離してくれるだけまだ良心があるとも云える。

飼い殺しのような飼い方で、愛情のカケラもないのに、手離さない人も居るのです。
「人が来た時吠えるから、おらんと困るねん」  道具か? セコムでええやん。
感情を持っている生き物なのに・・・道具扱い。ひどい。


こんな飼い主にでも、愛情溢れる目で見つめ、嬉しそうにシッポを振っている
ワンちゃんの姿が何よりも悲しい・・・。


前回に続き、すごい愚痴っぽい暗い話ですみません・・・。








ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ

コメント:

コメントありがとうございますv-238
 
ですよね!(>_<)

是非是非また来て下さいねv-10

P・S 
お腹を暖める小花ちゃんの姿にやられてしまいました(笑)
キュートで頭いい~。



URL|chikoまま #- [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| # [編集]
この子みたいに優しい方に救われたならいいけど
短い一生を不幸せなまま終えるなんて
可哀想過ぎますよね。
飼い主さんに愛情を貰って無い子ほど
いい子なのがまた悲しいです。
URL|chikoまま #- [編集]
私なら 間違いなく手がでてますっ
バカヤロー
ヨーキーちゃん これからぱ今までの分まで かわいがってもらって シアワセになるんだよ
そんなつらい目にあったのに とってもかわいいお顔してますね 優しい目が 逆に悲しくなっちゃいます
優しいワンちゃんなんですね
身勝手な人間のせいで 悲しい思いしている子が多い現実・・・・悲しいです
でも ヨーキーちゃんみたいに また幸せになるチャンスもあるって思うと 少しだけ救われました
ヨーキーちゃん いっぱいごはん食べて お散歩行って 遊んで これから いっぱいいっぱい 楽しい事が待ってるよ
URL|lala #- [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| # [編集]
コメント読んでスーーーッとしました!
ほんま、このボケー!オマエ2度と犬飼うな!
と言いたくなるでしょう!
でもね、そんな飼い主に限って、逆ギレ。
何度か、たまらずにボロクソ言ってしまい
お店の中傷されて、オーナーに怒られたり・・。

慣れたくはないけれど、慣れないとやってられない部分がある事自体がおかしいですよね。
URL|chikoまま #- [編集]
毛が抜けるから?
吠えるから?

そんなん、生きてるのに当たり前じゃ!
それが嫌なら最初からぬいぐるみ抱いとけ!
どアホ!!

って言いたくなりますよね。
なんやとおもてんのか、ほんま、腹が立ちます。
chiko ままも、お辛いでしょう。

URL|きんぎょ♪ #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://sweetypet.blog.fc2.com/tb.php/335-b0f68adf

■  メンバー紹介

chikoまま

ブログを書いてるのは:chikoまま
IMGP2498-mini.jpg
キング
永遠の我が家のアイドル
猫の素晴らしさを教えてくれた
大好きな大好きな子
私のソウルメイト
2008年10月虹の橋へ
心の中の宝物箱に・・・

DSC04005.jpg
キッド
食道狭窄に加え2011年6月に
心臓の近くに腫瘍が見つかるも
気持ちは永遠のティーンエイジャ
猫が大好きで犬は嫌い。
2002年4月8日生まれ
家汚したい部に所属

ばDSC06821
アート
2009年2月1日に徳島の
HEARTさんから我が家に
やってきたおてんばで優しい子
病気知らずの元気な
ボス的存在の頼れる姐さん
2008年8月生まれ
物破壊したい部に所属

DSC07177.JPG222
ホタテ
趣味は寝る事・食べる事
孤独が好きな甘えたボーイ。
頑固でぐうたら
でも何かと得するタイプ
2011年1月14日生まれ
みんなを癒したい部に所属 


DSC01087ブログ
 ニック
闘魚らしくない優しい子
おっとりな食い辛抱
ちょっとゴージャスなメダカのような
SDのファンシーカラー 

ホッチ6ブログ 
ホッチ 
いつでもどこでも誰にでも
フレアリングする勝気な子
ジッとしてられないタイプ
ピンクパステルバタフライ

■  最新記事

■  カテゴリ

うちの子達 (126)
アート (68)
ホタテ (46)
キッド (31)
ベターズ (50)
トリミング・ペットの勉強・健康等 (13)
日常のお話 (12)
とあるペットサロンの裏話 (3)
羊毛フェルト (13)
写真 (10)
ブライスの写真 (20)
スクラップブッキング (2)
その他 (2)

■  コメントありがとう

■  素敵なお友達

お気軽にリンクしちゃって下さいね

■  愛のポチッ

■  月別アーカイブ

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  うちの子book作りました



■  カウンター

■  ブロとも申請フォーム

chikoままとブロ友になってもいいよ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。