しっぽ~好きやねん

白黒猫のアート。プードルのキッド。スコのホタテ。ベタのニックとホッチ。イタズラーズな我が家のペット達のドタバタな日々をトリマーの飼い主がヘタッピな写真と 拙い文で綴っております。お帰りの際には笑いと幸せをお持ち帰り頂けるように5頭+飼い主、頑張ります
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
2012/03/13

飼い主であると言う事。

DSC08968.JPGぶろ



DSC08715.jpg


DSC08853.jpg


犬や猫をとても美しいと感じる事があります。
犬や猫が目の前に居るだけで幸せだと感じる。
感謝の気持ちを伝える事が出来てるかな?

写真を整理していて、ふとそんな事を考えてました。

そして昔の事を思い出した。

新規でご来店頂いたお客様
ワンちゃんはシーズー。以来月に2度美容に来て頂いてた。
まだ仔犬だったこの子をとても可愛がられている様子が微笑ましい御家族。
毎回色々な用品や、おやつ等を買ってもらってた。

半年ほど経った頃
初めてお宅までワンちゃんを迎えに行った時。
玄関横の駐車場に・・犬小屋。 あのシーズーには不似合いな感じの犬小屋。
なんとなく近づいて見てみると・・・・
古びた犬小屋の中に、ボロボロの毛布?
毛布?

もっと寄ってみると、毛布ではなかった。
いぬ・・・
ガリガリに痩せて、ビクとも動かない。
横には、明らかに残飯と思える食べ物が、こびりついてハエがたかっている鍋。
もう1つ空の鍋。水入れ?でも1滴も水が入ってない・・・。

屈み込んで覗いてみると
ガリガリに痩せた体にハエがたかり、床ずれの傷口にはウジが湧いてる
虫の息に見えるけど、息をしてる。
この子生きてる!

無性に腹が立った!!
新しく飼ったシーズーは家の中で可愛がられているのに・・・
この子は・・・。

もう長く生きられないであろうこの子こそ
家族が居る部屋の中で、みんなで見守って旅立たせてあげないといけないのに
まだ若く元気なシーズーにおもちゃや服を与えるより
この子にこそ、柔らかい敷物、栄養を必要としているのに
そして何よりも
飼い主さんの手厚い看護と、愛情を必要としているのに。

犬小屋にうっすらと残っていた「みかん」という名前。
ごめんね、
ごめんねみかんちゃん、
あの時、何もしてあげれなくて。
「この子は私が連れて帰ります!」と言えなかった自分に
みかんちゃんの事を思い出すたびに腹が立ちます。
すごく後悔が残ってる。

ペットショップに来られるお客様はみなさんペットを可愛がっていると思ってた昔
でもそうではない飼い主さんが居るのが現実。

虐待や飼育放置
目にするとつい引き取りたくなるけど・・
昔先輩に言われた言葉があります
「可哀想な子を飼ってあげたい気持ちはわかるけど、キリがないよ。
 20頭救っても21頭目で、もう無理って思える?飼うには限界があるから、
 21頭目で無理と言うか、1頭目で無理と言うか。どちらも辛いのは同じ。」

せめて、自分のペットを終身大切に飼う
自分の家の子達を大切に大切にする事。 

それで自分の気持ちに折り合いを付けている部分があります。

自分家の子を最大限幸せにする。 生き物を飼う上で飼い主の義務。
すべての飼い主さんがそうあって欲しいです。

それでも、ミカンちゃんの事は後悔が残る。辛い思い出です。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ

コメント:

ほんとに!そうなんです!
そんな飼い主でも、犬にとっては愛すべき飼い主なんですよね。 他の犬と比べて自分は不幸だとは思わず、劣悪な環境の中でも飼い主に愛を注ぐのがペットなんですよね。
それが辛いですよね。
だからこそ大切にしないといけないのにね。
URL|chikoまま #- [編集]
吠えるからと、マズルにゴムを巻かれて、ゴムが食い込み骨まで達してる子や
動かないようにと、足を紐で括られて腐って無くなった子や
刃物で切られたのか、足が骨ごとパッカリなってる子。虐待されてた子も美容に来た事があるんですよ・・・。
日本にもアニマルポリスが出来ればいいのに。
涙を流しながら、美容をする事もあります。

基本的にペットを物扱いにしてる日本の法律
そこが変わらないと、悲劇はなくならないでしょうね。 悲しいよね。
URL|chikoまま #- [編集]
読んでいて涙が出てきました…

家族の一員だった子にそんな仕打ちを
よく出来ますね

でもそんな飼い主でもみかんちゃんは大好きだったのでは?
そう思うと余計に辛くなります

家族の誰かが、自分達のしている事をおかしいと思わないのでしょうか?
恐ろしい事ですね…















URL|チャコちゃん0115 #- [編集]
テレビとかでもたまに飼育放棄されているコを見ますよね
拾ってきたり、ちゃんと避妊・去勢もせずに増やしてしまったり・・・
拾ってくるのも増やすのもいいけど、ちゃんと里親になってくれる人を見つけるとかしてほしいですよね
動物だって人間と同じ
生きているんですもんね
そりゃ、たまには『なんて憎たらしいコ!』って思っちゃうこともあります
でも、だからといって、そのコをほったらかして次の新しいコ・・・とはとても考えられません(´;ω;`)
小さな小さな命・・・
虐待とか悲しいニュースを見ると、本当に『同じ目に合わせてやりたい!』と思ってしまう事があります(*´;ェ;`*)
テレビで聞くだけでそう思うんです
実際に目の当たりにしてしまったchikoままさん・・・
本当に辛かったですね・・・
みかんちゃんの分も自分たちのおうちにいる小さくて大事な家族を愛してあげましょう(゚▽゚*)
URL|zinta #giPNnViI [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| # [編集]
勿論ほとんどは、優しい飼い主様ばかりで、ほのぼの~とさせて頂いてるのですが
たまに、泣きたくなるような、酷い話、酷い飼い主に出会います

獣医さんでも、助けるばかりが仕事ではなく、なかには飼い主さんの要望で逆の事を
しなくてはいけない時もあると聞きました。

>ペットは飼い主を選べませんものね
amarinさんのいう通り、だからこそ、責任があるのにね
自分は飼う事を選んでそうした筈なのにね
飼うと言う事は、ある意味その子の「人生を拘束する」事。その責任は重いはずなのにね。

うちのホタテ達は幸せに見えてますか?嬉しいです。安心しました!ありがとう。
URL|chikoまま #- [編集]
悲しいけど、そんな飼い主さんがいます。
近年人気のレッドのプードルを飼っていて、
色が薄くなった。そんな考えられない理由で「もう要らない」と言える人が・・。

愛護団体さんに引き取ってもらったり、新しい飼い主さんを探す人はまだマシと言える。
家の隅で、食べ物も飲み物も充分に貰えず、お日様に当たる事もなく、
ケージの中だけが与えられたスペース。
そんな生活を想像するに難しくない状態の子が美容に来る事があります。
飼い主失格。
それでもお客様。
来て欲しくないお客さん。 見たくない悲惨な状態のペット。
そんな時はね、こんな仕事が嫌になるよ。

>みかんちゃん 今は天国で お友達たくさんと 楽しく 穏やかに暮らしていますように
 うん、ありがとう。
本当に、今度はlalaさんの様な飼い主さんの元で幸せに暮らせる事を願います。
URL|chikoまま #- [編集]
本当に悲しい話です。
最初だけ可愛がり、なんだかんだと理由を付けて引き取ってくれと言う飼い主さんが居るんです。
勿論、泣く泣く手放さざるを得ない事情を抱えた方もいらっしゃるのですが
最初は可愛かったけど、もう面倒なの。そんな身勝手な人も居る。
そんな人にとってペットの15年20年という寿命は長く思うんでしょうねe-263

ペットを愛する飼い主さんには、とても短い、短すぎる寿命なのにね。

>ゼッタイ幸せになってると思いますよ。
辛いけど、そう信じよう。
 うん。うん。JOEさんありがとう。
URL|chikoまま #- [編集]
悲しい事だけど、年に1件は酷い飼い主さんを
目にします。
耳にします。

ペット人口が増える程、悲劇も増える。
本当に!家族なのにね。
引っ越しを期に捨てられるペット。新しい家具が傷つけられると困るからと捨てられる猫。
家族より家具が大事なんて事、考えられないよね。


URL|chikoまま #- [編集]
ひどい飼い主ですね。
シーズーも同じ運命にならないか心配です。
ペットは飼い主を選べませんものね。

私は生き物を飼うなら、責任もってその子の一生を見守る覚悟が必要だと思います。

年を取ったから、きれいじゃなくなったからといって、捨てたり飼育放棄したりなんて許せませんね。読んでいて胸が痛くなりました。

そうゆう場面に会われるお仕事なんですね。

でも、ホタテちゃんたちはとっても幸せですね。

URL|amarin☆ #- [編集]
ペットはおもちゃじゃない・・・・・
新しいものを手に入れたら 古いものは もういらない
そんな飼い主さんが たくさんいるのでしょうか
ひどすぎます 悲しすぎます
ママさんの言うとおり
病気になったり 年をとってからこそ より飼い主さんを必要とするのに
動物は 一人では何もできないのに・・・・
より たくさんの愛情が必要なのに・・・・ 
最後まで命に対する責任をもてない人はペットを飼わないで下さい

みかんちゃんのような 辛い思いをする子がいなくなりますように・・・
そう願う事しかできない 自分も歯がゆいです
自分の子は どんなに辛い最後であったとしても 必ずそばにいて
怖くないよ 大丈夫 また必ず会えるからねって 言ってあげたいです
みかんちゃん 今は天国で お友達たくさんと 楽しく 穏やかに暮らしていますように

URL|lala #- [編集]
ひどいですね。読んでいくうちに胸が詰まりました。
みかんちゃんの声に、飼い主はちゃんと耳を傾けるべきなのに。
「私を愛して」という声に答えるべきなのに。
たくさんのペットに出会うchikoままさんのお仕事は
私が想像するよりもきっと大変なことがたくさんあるのでしょうね。
みかんちゃんがもし今生まれ変わっていたら
ゼッタイ幸せになってると思いますよ。
辛いけど、そう信じよう。
URL|JOE #- [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| # [編集]
つらいね・・・
みかんちゃん、元々は可愛がられていたんだろうか。
ボロボロになったから、シーズーを飼ったんだろうか・・・
そんな飼い主がいるっていうこと、初めて知った。
犬好きなら、猫好きなら、
最後まで、みんな可愛がるものだと思ってた・・・
家族なのにね。

URL|きんぎょ♪ #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://sweetypet.blog.fc2.com/tb.php/334-1dc6601e

■  メンバー紹介

chikoまま

ブログを書いてるのは:chikoまま
IMGP2498-mini.jpg
キング
永遠の我が家のアイドル
猫の素晴らしさを教えてくれた
大好きな大好きな子
私のソウルメイト
2008年10月虹の橋へ
心の中の宝物箱に・・・

DSC04005.jpg
キッド
食道狭窄に加え2011年6月に
心臓の近くに腫瘍が見つかるも
気持ちは永遠のティーンエイジャ
猫が大好きで犬は嫌い。
2002年4月8日生まれ
家汚したい部に所属

ばDSC06821
アート
2009年2月1日に徳島の
HEARTさんから我が家に
やってきたおてんばで優しい子
病気知らずの元気な
ボス的存在の頼れる姐さん
2008年8月生まれ
物破壊したい部に所属

DSC07177.JPG222
ホタテ
趣味は寝る事・食べる事
孤独が好きな甘えたボーイ。
頑固でぐうたら
でも何かと得するタイプ
2011年1月14日生まれ
みんなを癒したい部に所属 


DSC01087ブログ
 ニック
闘魚らしくない優しい子
おっとりな食い辛抱
ちょっとゴージャスなメダカのような
SDのファンシーカラー 

ホッチ6ブログ 
ホッチ 
いつでもどこでも誰にでも
フレアリングする勝気な子
ジッとしてられないタイプ
ピンクパステルバタフライ

■  最新記事

■  カテゴリ

うちの子達 (126)
アート (68)
ホタテ (46)
キッド (31)
ベターズ (50)
トリミング・ペットの勉強・健康等 (13)
日常のお話 (12)
とあるペットサロンの裏話 (3)
羊毛フェルト (13)
写真 (10)
ブライスの写真 (20)
スクラップブッキング (2)
その他 (2)

■  コメントありがとう

■  素敵なお友達

お気軽にリンクしちゃって下さいね

■  愛のポチッ

■  月別アーカイブ

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  うちの子book作りました



■  カウンター

■  ブロとも申請フォーム

chikoままとブロ友になってもいいよ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。