しっぽ~好きやねん

白黒猫のアート。プードルのキッド。スコのホタテ。ベタのニックとホッチ。イタズラーズな我が家のペット達のドタバタな日々をトリマーの飼い主がヘタッピな写真と 拙い文で綴っております。お帰りの際には笑いと幸せをお持ち帰り頂けるように5頭+飼い主、頑張ります
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
2013/09/27

再びセパレーツ

抱卵中のミナミ沼エビの母さん
食事中も歩いてる時も
休む事なくパタパタ。
一生懸命後ろ足でパタパタと卵に新鮮なお水を送ってます。
その姿を見ていると、
自分が妊婦だった時の事や出産の時のあの感動を思い出す。
痛かった事も思いだす・・・(ほんっと痛かったー)
どうしても無事に卵を孵してあげたくなりまして

ブン太の水槽を再びセパレートしてみました。
でもね、それがね、
DSC07180.jpg

隙間をなくそうと頑張れば頑張るほど・・ぐじゃぐじゃになりまして
隙間にフィルタ―マットを挟んでもすぐに外れちゃう始末でして

DSC07184.jpg


もうこうなったらブン太をどこかに移そうか・・
DSC07189_201309270311586ab.jpg


だよね、ブン太のお部屋だもんね。

ちょー不器用な私には自作は無理だと思い知りました・・。かなちぃ。

そこでコレを買いました
DSC07191.jpg

サイズを合わせてノコギリでギコギコ
夜中に通販とかで売ってたマジックソーの出番です
鉄もガラスもなんでも切れるというアレです
ノコギリってある意味女性の天敵ですよね(笑)
引く時が引っかかって上手く切れないのよね。

ジャーーーン!こんな感じになりました~
DSC07196.jpg

男心をくすぐるチラ見せ仕様(笑)
DSC07217.jpg

隙間具合を確認するブン太
DSC07230.jpg

DSC07204.jpg

ミナミ母さん、国境超えを試みるも通れない!良かった~
DSC07240.jpg


エビちゃんずゾーンから見たブン太
チラ見えじゃなくてバッチリ見えてた(笑)
DSC07235.jpg

通水穴から稚エビちゃんは通り抜けるだろうけど
とりあえず孵化まではこれでいこう~♪


関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
2013/09/24

やじベタ

ベタって絶対やじ馬根性旺盛ですよね!

DSC06459ぶろぐ


DSC06442ぶろぐ


DSC06623ぶろぐ


DSC06626ぶろぐ


ベタの「人のする事を放っておけない」そんな感じですよね。
そんなところも大好き。

あっ、ジュリーさんも
DSC07067ブログ

ジュリーさんの場合はやじ馬根性というより・・KYか。
でもそこがまたかわいいっ。

関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
2013/09/24

ごめんねブン太

この水槽でビン太に悲劇が起きました




原因は濾過器のストレーナー
DSC_2229.jpg

水槽にセットで付いていた濾過器
スリム水槽には低いな。と思って砂を下げてはいたのですが
ストレーナーと底砂の隙間を何度もくぐり抜けていたのでしょう
朝起きたら


DSC_2234-1.jpg


DSC07040.jpg


ブン太の背中がズル剥け(大泣)

ごめん、ごめんね。

ウッウッ・・・痛そう・・・

もっと気配りするべきでした。

DSC07048.jpg

感染症の予防のために薬浴を1週間。

DSC07087.jpg


傷もかなり綺麗になり、無事元の水槽へ帰る事が出来ました。
もちろん最初の濾過器は撤去しました
底面に変えたのでスッキリです。

スリム水槽って高さが22センチなので、濾過器のパイプはカットしないと危ないですね。
まぁ底面フィルターのパイプもカットしないと高過ぎて使えなかったのですが・・・。

ブン太には可哀想な事をしてしまいましたが、
これもまた経験にはなりました。今後気をつけます。


       
関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
2013/09/20

ブン太に決定PK

サチオの水槽に植えたグロッソをジュリーとラムズが抜いてしまうので
ショボイままです(泣)
流木の奥が水の流れが無くて良くないかなぁ?
DSC06487.jpg

ライトを付けて砂を敷くと逆光気味になるので写真が難しいですね。
観賞するには良いのだけど。
DSC06504.jpg


こんな2つの水槽の横に45センチスリム水槽をセットしました。
主役は皆さんからの投票の結果「ブン太」に決まったPK君。(ありがとうございました~)
同居はエビちゃんズ、ヤマト4匹ミナミ5匹の面々です。

エビちゃんズと為にセパレートで分けました。
みなさんの自作セパレーターを参考にさせて頂いて、不器用ながらも
なんとかでけた(ホッ)

DSC06981.jpg
右がエビちゃんズゾーンで左がブン太ゾーン

DSC06982.jpg

歪みはあるもののなんとか上手くいったやん♪
と自己満足に浸りながら見ていると・・・・・

え?うそっ

エビちゃんズがガラス面とレールの間に出来たせまーーーい隙間を通って
ブン太ゾーンへ入ってく・・
1匹・・また1匹・・・また1匹・・・・

そしてブン太喜ぶ。

エビパニクル。

ブン太追っかける(ヤッホ~~~)

エビ跳ねる。(怖いよ~~怖いよ~~)

あっまた1匹国境超え

ピチャッ。キゃ~床にエビが落ちたーーーーー

もうみんなパニック

来るエビ・帰るエビ・床に落ちるエビ・網でポイとエビゾーンに戻すも
また来るし・・・

騒ぎを嗅ぎつけたニャンズ2匹は私の両サイドでギャラリーになってる。

そんな半狂乱の時を過ぎ、セパレーターを付け直し1時間程経った頃
やっと静かになった水槽(私)

少しの心配を残しつつも寝ました。

そして朝

おそるおそる水槽を見ると・・・・

ブン太ゾーンにはブン太とエビ6匹 
エビちゃんズゾーンにはエビ1匹   
(ヤマトさん1匹は朝2m離れた体重計の上で桜色になってました(泣)
 すぐに気付いてあげれなくてごめんね)

しかもすごい平和。平和。
あのさぁ!!
君達、昨夜あれだけブン太の事を「こわいこわい、食われるーーー」って言ってたんじゃないの?
セパレートの意味無いじゃん!

という訳で
DSC06988.jpg

セパレーターと取ってこんな感じになりました。



そして・・・・・・・・・・・・・・・
これがブン太に悲劇をもたらす結果になってしまったのです・・・・・


関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
2013/09/19

ミナミさんの抱卵


昨日までは気がつかなかったけど…
ミナミヌマエビが抱卵してましたぁ♪
隔離も考えたけど、自然に任せてみようと思います。
隠れ家だけは用意してあげなくてわ!!
関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
2013/09/18

ニューフェイスはブサカワ君

1週間程前の休みの日
友達とランチの後、どこ行く?何する?となり
友達は「カラオケと薬局行く?」*薬局とはドラッグショップの事・・一応主婦なので
で私はもちろん「薬局と熱帯魚屋さんに行こう」と。
「えーー」という友達を押し倒し  
違います、押し倒したらダメですね、ゴリ押しの間違いです。

スマホのナビを頼りに
カーナビより使えるスマホナビに感心しながらルンルン~♪

着いたのは茨木にある老舗の熱帯魚屋さん(名前忘れた笑)

全然ベタを買うつもりは無かったんですよ。
でもね、最近気になっていたプラカットが数匹居るではないですかっ。

ちょっと見るだけ!自分にそう言い聞かせておく。

キャ~~~可愛い~~~
白くて可愛いプラカット。 ダンボでブルーなプラカット。

キャ~キャ~言ってる私に店員さんが
「もう1匹下の水槽に居ますよー。こいつ柄がこんなだからか顔がいかついからか
売れ残ってるんですけどね」

座りこんで1番下の水槽を見てみると・・・・

「ありゃ、ほんまにブサイクですね。むっちゃ悪そう~」と思わず言っちゃった。

「同時期に入荷したベタはみんな売れたのにこいつだけはもう2カ月以上残ってるんですよ」

ブロガーさんのプラカット君や写真で見るプラカットと
なんかちょっと違う?・・・

でもね、そのブサカワさがとってもキュートに思えてしまって。

実はその前日、例のサチオが居たショップに猫缶を買いに行った時
プラカットが入荷してたんです。すごくキレイなグリーンメタリックが居て
その子を買おうか悩み中だった。
でもそのグリーンメタリックの子より何故か心惹かれたブサカワ君に。

そしてお持ち帰り~~~

店員さん可愛がっていらっしゃったんでしょうね。
「お前元気でな~」って、袋の中のプラ君を見る目がとっても優しかった。

そうしてやって来たプラカットはブサカワの悪そうなバランスの悪い
すごキュートな子なんです。

名前は「ブン太」
と付けたのだが・・・
早速見に来たうちの母が、「なんかフランケンシュタインみたいやな」と言って
「フランケンー」と呼ぶので(ひどいー)
「ブン太」と「フランケン」で検討中(笑)
さてどちらにしましょう?ご意見お待ちしてます~。

ではニューフェイスを見てやって下さい!

ここどこ?
DSC06934.jpg

はっ、ダレ?
DSC06818.jpg

もう馴れた!
DSC06978.jpg

スイ~~~スイ~~
DSC06965_20130918042930ad9.jpg


DSC06868.jpg

おでこの模様がフランケンっぽいですよね?
人懐っこくて、可愛いんですよ~。
ボテっとしててすごく大きい子です。

プラカットって本当に可愛いですね!
動き方がハーフムーンと全然違う。
とりあえず20キューブに入ってもらったのですが
これだけスイスイ泳ぐなら広いスペースがいいかなと45センチ水槽を買いました。
関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
2013/09/16

水槽リニューアル

(またまた久しぶりの更新になってしまいました
前回のコメントの返事が遅くなってしまいごめんなさいです((+_+)))

学校の方の仕事が前期から後期の移行期で、ミーティングやらテストやらで
なんだかバタバタと日々過ぎてます。
そして今外は台風。強風のせいで最上階なのと、真中吹き抜けという建物の構造の
ダブル効果で、ビュ~ビュ~と風が鳴いてます。
でも台風のお陰?でお店の仕事が休めたので、珍しくも3連休が取れました~うひょ~
そんな訳で今夜は家で一人でオール決定~。朝まで起きててやるぅ(笑)
だって、学校とお店の掛け持ちの貧乏暇なしの生活の身
盆と正月以外で2連休3連休なんて無いんだもん。


さて、本題です
8月の20日に水槽をベアタンクから卒業しました
ホッチの水槽は、大磯砂と底面フィルターの組み合わせに。
貝殻の混入などでPhがアルカリ寄りになるみたいですが
卒業生が働いているショップが淡水水槽を海水水槽へ変えるので不要になった
大磯要らない?と声を掛けて頂き、もらっちゃいました。
使い込まれた大磯砂、大量に。アルカリに傾く要素はたぶんもう流れ出てるだろうという事で
欲を出して60キロ分も(爆)
ホッチに使ったのはそのうちの5キロほど。
自分の欲深さに呆れますね。
(誰か要らないですか?ってこんな物欲しい方なんていらっしゃらないかな?・・
もしご入り用の方がいらっしゃれば送りま~す)
友達に分けてもまだ40キロ位余って困ってます。

DSC05963.jpg
何かある・・と思うんでしょうね。むっちゃ見てました

DSC06650.jpg
コリさんとも仲良しなんですが、コリさんがホッチのヒレをモフモフしてしまうので
後日コリはサチオの方へ移しました。


サチオも水槽はソイルと外掛けフィルタの組み合わせに。
どうしてもソイルにグロツソ絨毯を敷き詰めてみたかったのです。
成功するか、ショボく終わってしまうか・・・。たぶん後者でしょうが(笑)
DSC06146.jpg

DSC06556.jpg
サチオもやはりガン見。

サチオがコリを虐めないかと心配したけど、
空気読めないうちのコリさん。追っかけられてもすぐまたサチオの傍でうろうろモフモフ
平気みたいです。ソイルにコリは良くないみたいですが
暫くはここに居てもらうしかないですね。


底物を敷いてから3週間が経ち
水も安定して来たのでしょうか、みんなとっても活発です
涼しくなった事もあるのでしょうが、調子がいい様に思います。
ミナミ沼エビを5匹お迎えしたのですが(サチオの水槽に)
みんな元気にツマツマしてます。
ホッチの水槽のヤマト沼エビ2匹も2回り大きくなりました。

問題はこの状態を維持出来るか否かですね。頑張らねばっ

底面フィルター+大磯を使ってみて
水流が穏やかなので、水流を嫌うホッチにはいい感じ
水に透明感がある。外観がすっきりして見た目がすごーーーくGOOD!
コケの発生があまり無い。
砂の中の掃除の時に、プロホースが上手く使えず
思った以上の水量を吸い上げてしまう。
ベタに大磯は似合わない。
底面フィルターの掃除のタイミングが分からない



ソイルを使ってみて
臭いが全くしなくなった
柔らかさがヒレに優しそうで安心
水草が根が張るまでの間抜けやすい
ちょっとした刺激でも水が濁る
ゴミを吸い取る度にソイルも吸ってしまう(不器用?)
いずれリセットしないといけないのが悲しい
貝が歩き難そう
照明が同じでもサチオの水槽の方がコケがすごい(レイアウトのせいかな?)

大磯×ソイル
 外掛け×底面
それぞれ一長一短なのでしょうが
私は底面+大磯の方が使いやすい様に感じます。

記事を書いてる途中でちょこちょこ中断したりしてたら・・・
朝になってしまいました(笑)
本当にオールしてしまった。何年振りだろう?

外は一段と風が吹き荒れてます。
皆様の所に被害が出ませんように。












 
関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
2013/09/08

思わず手が出る


思わず手が出ちゃってます。
使い方…合ってる様な、合って無いような。微妙

関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
2013/09/07

サチオ男あげる

サチオがうちに来てから
3か月余りが過ぎました。

うちに連れて帰って来た時がコレ↓

DSC03630ぶろぐ
ボロボロでフラフラ・・(泣)


サチオは字が読めないので書けますが(笑)
次の日には死んでいるかも・・と思ってた。
2~3日が経ってもまだ死んじゃうかも・・とビビってた。


ところがどっこい

ヒレはちょっちゅう欠けたり再生したりですが
(どうやら齧ってるみたいです。うんPが赤い時がある)

最近ちょっと男っぷりをあげました。

DSC06744.jpg

ショーベタらしくなったではないですか?
DSC06700.jpg

痩せて薄っぺらかった体もがっちり・・むっちり?


いいお仕事もします。
DSC_1923.jpg

良かった良かった

ただ1つ気になるのはポップアイ
まさかもう元に戻るとは思ってないけど
1か所赤くなってる所があるんです
前は黒かった所が赤くなってる・・。
大丈夫かな?

本人は至って元気ですけどね

イケイケ、オラオラのええ男になりました。



関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
2013/09/05

水槽の住人紹介

ベタの飼育から始まった私のアクアライフ
まだ半年足らず。まだまだ初心者です。

ちょっとづつ水槽の中の住人も増え、賑やかになりました。

そこで我が家のメンバー紹介をしたいと思います。

まずは主役のベターズ

サチオ・元気です。夏の暑さにホッチがヘタってる時もサチオはずっと元気でした~。
DSC06547.jpg

ホッチ・1番暑かった頃にヒレがボロボロになってしまい塩浴をしたのですが
前回と同じく余計に悪化(泣) どうにか飼育水で乗り切り今は元気です。
DSC05903.jpg

石巻貝・ニックの相棒だった子です。今では1番の古株ですね。最近殻が欠けてる所があり
少し心配してます。何かあったら他の貝は彼の背中に乗っかってます。
かなりの大きさでうちに来たので、ひょっとするとお年なのかな?長生きしてね
DSC06423.jpg

サザエ巻貝・ちょっとビビリかも? 色模様が綺麗。何かと他貝の上に乗ってる
DSC06422.jpg

ピンクラムズ・コケよりも水草大好きな大食漢。殻がボロボロで入口も変形してますが元気です
この子はサザエ巻貝を買った時におまけで頂きました(笑)
たまに方向転換の時に、そんな出ていいん?ってぐらい殻から身が出てる(笑)
DSC06066_20130905002633fc1.jpg


今回お迎えした新人さん達
ヤマトヌマエビ2匹・この可愛さはなんぞ?すっかりツマツマにやられてしまいました
別水槽でツマツマチームだけ飼おうかな?と思うほどかわいいですね~。
DSC05940.jpg

DSC06663.jpg


最後のメンバーは・・・魚です。
コリドラス・ジュリー(名前に惹かれた笑)
DSC06324.jpg

ま~るいデコといい、瞬きをしてるような動きをするお目目といい
キューーンです。私はね。
でもね、ベターズには不人気。
でも気持ちは分かる。
だって、ルームメイトがこんなに忙しない人だったら落ち着かないもん
コリさんの特徴なのかな?この子の性格なのかな?
完璧に空気読めない系(笑)
いつ休むんだろ?って位モフモフしまくって移動しまくって一人で忙しそうです。


みんな元気で快適に暮らせるように頑張らねばっ。
  
関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
次へ>>

■  メンバー紹介

chikoまま

ブログを書いてるのは:chikoまま
IMGP2498-mini.jpg
キング
永遠の我が家のアイドル
猫の素晴らしさを教えてくれた
大好きな大好きな子
私のソウルメイト
2008年10月虹の橋へ
心の中の宝物箱に・・・

DSC04005.jpg
キッド
食道狭窄に加え2011年6月に
心臓の近くに腫瘍が見つかるも
気持ちは永遠のティーンエイジャ
猫が大好きで犬は嫌い。
2002年4月8日生まれ
家汚したい部に所属

ばDSC06821
アート
2009年2月1日に徳島の
HEARTさんから我が家に
やってきたおてんばで優しい子
病気知らずの元気な
ボス的存在の頼れる姐さん
2008年8月生まれ
物破壊したい部に所属

DSC07177.JPG222
ホタテ
趣味は寝る事・食べる事
孤独が好きな甘えたボーイ。
頑固でぐうたら
でも何かと得するタイプ
2011年1月14日生まれ
みんなを癒したい部に所属 


DSC01087ブログ
 ニック
闘魚らしくない優しい子
おっとりな食い辛抱
ちょっとゴージャスなメダカのような
SDのファンシーカラー 

ホッチ6ブログ 
ホッチ 
いつでもどこでも誰にでも
フレアリングする勝気な子
ジッとしてられないタイプ
ピンクパステルバタフライ

■  最新記事

■  カテゴリ

うちの子達 (126)
アート (68)
ホタテ (46)
キッド (31)
ベターズ (50)
トリミング・ペットの勉強・健康等 (13)
日常のお話 (12)
とあるペットサロンの裏話 (3)
羊毛フェルト (13)
写真 (10)
ブライスの写真 (20)
スクラップブッキング (2)
その他 (2)

■  コメントありがとう

■  素敵なお友達

お気軽にリンクしちゃって下さいね

■  愛のポチッ

■  月別アーカイブ

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  うちの子book作りました



■  カウンター

■  ブロとも申請フォーム

chikoままとブロ友になってもいいよ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。